2019/1/7

仕事の進め方実践セミナー

チームで大きな結果を生む!
~組織を成長させるマネジメントサイクルの回し方とは~

ねらい

マネジメント・サイクルとは、目的を果たすために繰り返される経営上の基本的な管理手順。すなわち、継続的な改善であり、正しく回すことで組織が成長し、『企業の強い体質』が作られます
しかし、PDCAサイクルを知っていても、使いこなせていない方も多く見られます。
マネジメントサイクルの回し方をグループワーク、実践にて正しく理解していただく事を目的としています。
仕事を進めるためのポイントを習得し、うまく仕事が進められるようになりましょう。

管理のサイクル
管理のサイクル
項目別評価を実施
項目別評価を実施
問題・課題を整理
問題・課題を整理
対策(アクション)
対策(アクション)
再発防止に繋げる
再発防止に繋げる
断続的改善
断続的改善

開催期間・お申込み

回次 日程 会場 時間
第 9回
第10回
第11回
2019年 6月 6日(木)
2019年10月 4日(金)
2020年 1月28日(火)
愛知県安城市 各回1日 7時間
9:00~17:00

※会場は都合により変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

受講対象者

★仕事に追われて管理監督者の役割が果たせていないとお悩みの方
★職場のリーダーとして日常管理を任されている方
★現場改善や課題解決が進まずお悩みの方
★本社部門、工場スタッフ部門で効率良く仕事を進めたい方
※現場系、スタッフ系問いません。

カリキュラム

項 目 内 容
講 義 Ⅰ.仕事の進め方の基本
 1)与えられた仕事の本質・機能を知る
 2)マネジメントサイクルとは
 3)マネジメントサイクルを廻す
 4)マネジメントサイクルは
   C⇒A ⇒P ⇒D ⇒C ⇒A
Ⅱ.PDCAの回し方
 1)P= 計画の立て方
   ・計画立案の7つの考慮
   ・これからすることを考える、ねらい
   ・なぜPがはじめにくるのか
 2)D= 指示のしかた
   ・実行させるための2つのポイント
   ・部下の実行の中身は見えているか
   ・結果がわかるような仕込をする
 3)C、A= チェック・処置のしかた
   ・CとAは二つで1セット
   ・目標達成度と進捗管理
演 習 Ⅲ.【演習】『PDCA ~ いい仕事をしよう ~』
 1)PDCAグループワーク
    (1)ゲームの計画立案
    (2)ゲームの実施
    (3)ゲームの結果確認と対策実施
    (4)全体の振り返り
    (5)チーム発表
 2)仕事の本質を知るために
   イメージすり合わせ演習
講 義 Ⅳ.仕事を「うまく進める」ためには・・
 うまく進めるための3要素
 1)発注者の期待に応える
   ・ゴールイメージは明確に
 2)周囲からの支援を引き出す
   ・部下への依頼と指示をするときに重要なこと
 3)仕事を通じて成長する
  ・成果とプロセスは結びついているか
Ⅴ.職場の問題点の把握
 1)職場のQCD
 2)管理項目と目標設定
演 習 Ⅵ.【演習】自分自身の行動計画を策定
  ・管理項目と目標設定
  ・問題点の整理
  ・行動計画への落とし込み

※カリキュラムは都合により変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

参加費用

¥20,000円(消費税別)
※参加費には昼食代、テキスト代を含みます。
※セミナー開催月末日に請求書を送付いたします。到着後速やかにお振込みください。
※ 準備品等の詳細については、お申込受付後にご案内申し上げます。 (1週間前)

定員

20名限定(お申込み先着順)
参加お申込み後のキャンセルはできませんので、必ず代理の方のご出席をお願いいたします。

各種お問合せ先

担当 ものづくり総合研究所(TSS)
ものづくり人財セミナー事務局 森崎
TEL 0566-24-8694
FAX 0566-24-4528

※講座受講に際し、こちらの内容をよくお読みになり、同意の上、お申込み下さい。

ホームへ先頭へ前へ戻る